チーズ入りパンに挑戦。

パン作りが上手く出来るようになってきたので、

家族に「次にパンに入れる食材は何がいい?」と聞いてみました。

お茶、納豆、青汁・・・いろんな意見が出てきました。

自分だけで考えると、出てこないような食材もあり、参考になりました。

その中でも、直ぐに出来そうなのが、チーズでした。

チーズは固形なので、パン生地に簡単に包めます。

しかもチーズと炭水化物は、相性が良く、美味しい。

チーズはお米にも合うし、麺にも合います。

某牛丼屋さんでも、チーズを入れたメニューがあるし、
スパゲティーにもチーズを入れますよね。

ピザにもチーズは欠かせません。

もちろんパンとも相性抜群です。

食パンにスライスチーズをのせて、トースターで焼くだけでも美味いです。

そこで早速、チーズ入りパンに挑戦してみました。

作るのはとても簡単でした。

基本のパンのレシピで、パン生地を作り、
一次発酵の後に、チーズを入れて、丸めるだけですから。

仕上がりはこんな感じ。

パン作り

綺麗にパンが焼けています。

外見ではわかりませんが、中にはチーズが入っています。

試食してみると、やはりパンとチーズは合います!

家族も高評価でした。

ps:
美味しいチーズだと、さらにパンが美味しくなります。

あと、パン生地で包む場合は、焼くとトロッと、とろけるチーズがいいかも。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






初めてのパン作り TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。